光栄会の沿革

昭和30年8月17日 山口県年長児童収容施設設置協議会結成
(会長 山口県児童福祉審議会委員長 木村英雄氏)
昭和31年2月10日 社会福祉法人善和園の設立発起人会開催>
年長児童収容施設を宇部市大字善和355番地10に設置することを決定
昭和32年2月9日 社会福祉法人善和園の設立認可(理事長 木村英雄氏)
昭和32年4月1日 養護施設善和園 開設 (収容定員50名)
昭和32年5月13日 山口県知的障害児保護育成会の理事会で年長知的障害児施設の併設決議
昭和33年5月1日 知的障害児施設善和園 開設 (収容定員14名)
昭和35年3月1日 知的障害児施設善和園 増員 (収容定員32名)
昭和40年11月1日 知的障害児施設善和園 増員 (収容定員50名)
昭和40年11月22日 社会福祉法人若草園 設立認可 (理事長 山村猪佐人)
昭和40年12月1日 知的障害児施設若草園 開設 (収容定員30名)
昭和42年4月1日 宇部市特別養護老人ホーム日の山寮(宇部市設置)開設(収容定員50名)
経営を、社会福祉法人 若草園が受託
昭和43年4月1日 養護施設善和園 減員 (収容定員30名)
知的障害児施設善和園 増員 (収容定員70名)
昭和44年4月14日 社会福祉法人 若草園と社会福祉法人 善和園が合併し、社会福祉法人うべ芝光会 設立認可(理事長 木村英雄氏)
宇部市特別養護老人ホーム日の山寮の経営を引き継ぐ
昭和45年3月31日 養護施設善和園 廃止
昭和45年4月1日 知的障害者更生施設善和園更生部 開設 (収容定員70名)
昭和46年4月1日 知的障害児施設善和園を善和園育成部と改称
昭和47年3月31日 知的障害児施設若草園の老朽改築整備事業実施にあたり、善和園内に移転し、若草園 廃止
昭和47年4月1日 知的障害児施設善和園育成部 増員 (収容定員100名)
昭和48年4月1日 知的障害者通勤寮善和園通勤寮 開設 (収容定員20名)
昭和48年4月1日 知的障害児通園施設 うべつくし園(宇部市設置)開設(収容定員30名)経営を受託
宇部市特別養護老人ホーム日の山寮 増員 (収容定員80名)
昭和53年4月1日 知的障害者通所授産施設うべくるみ園 開設 (定員20名)
昭和54年8月1日 知的障害者通所授産施設うべくるみ園 増員 (定員35名)
昭和56年11月1日 宇部市特別養護老人ホーム日の山寮を 特別養護老人ホーム宇部市日の山園と改称
昭和58年4月1日 知的障害者通所授産施設うべくるみ園を社会福祉法人親生会に分離移転
特別養護老人ホーム宇部市日の山園 減員 (収容定員70名)
昭和60年4月1日 特別養護老人ホーム宇部市日の山園 減員 (収容定員60名)
昭和63年4月1日 知的障害者更生施設善和園更生部 増員 (収容定員90名)
平成1年4月1日 善和園グループホーム 開設 (定員4名)
平成2年4月1日 善和園グループホームを善和園第1グループホームと改称
善和園第2グループホーム 開設 (定員4名)
平成3年10月1日 知的障害者生活支援センター 開設
平成7年10月1日 日の山園デイサービスセンター・在宅介護支援センター開設
平成11年11月5日 社会福祉法人うべ芝光会を社会福祉法人光栄会に名称変更
平成12年10月1日 善和園第3グループホーム 開設 (定員4名)
平成12年10月1日 地域療育支援事業 開設
平成13年4月1日 宇部・小野田地域障害者雇用支援センター 開設
平成14年5月17日 宇部・小野田地域障害者雇用支援センターを光栄会障害者就業・生活支援センターに改称
平成14年7月1日 日の山園西岐波デイサービスセンター 開設
平成14年10月1日 善和園第4グループホーム 開設 (定員4名)
平成16年4月1日 知的障害者更生施設 日の山のぞみ苑 開設 (定員50名)
平成16年9月1日 特別養護老人ホーム(小規模生活単位型)日の山園新設(定員80名)、(ショート10名)
平成18年3月31日 知的障害児施設善和園育成部が廃止
平成18年4月1日 知的障害者更生施設 だいち善和 開設(定員60名)
平成20年3月31日 知的障害者通勤寮 善和園通勤寮廃止
平成20年4月1日 善和園グループホームを統合し、光栄会グループホームとして開設(定員30名)
平成20年7月1日 児童デイサービス うべつくし園きらきらキッズ開設
平成21年4月1日 就労支援事業所 はばたき開設
(定員 就労移行支援:6名、就労継続B型:10名、自立訓練(生活):6名)
平成21年4月1日 障害者自立支援法にともない、だいち善和を生活介護(定員 40名)
施設入所支援(定員 50名)に移行
平成21年4月1日 障害者自立支援法にともない、日の山のぞみ苑を生活介護(定員 40名)
施設入所支援(定員 50名)に移行
平成22年6月1日 適合高齢者専用賃貸住宅 オパール光栄開設(定員30名)
平成22年6月1日 居宅介護支援事業所 在宅介護支援センターオパール光栄開設
平成22年6月1日 デイサービスセンター オパール光栄開設
平成22年6月30日 善和園更生部、だいち善和を廃止
平成22年7月1日 障害者支援施設 あした開設(生活介護定員60名、施設入所支援定員60名)
平成22年7月1日 障害者デイサービスセンター光栄(通所型生活介護)開設
平成22年7月1日 障害者ケアホーム  光栄ホーム(横尾山)開設(定員20名)
平成22年7月1日 障害者ケアホーム  光栄ホーム(前田)開設(定員20名)
平成22年7月1日 障害者ケアホーム  光栄ホーム(王子)開設(定員20名)
平成22年7月1日 障害者ケアホーム  光栄ホーム(阿知須)開設(定員20名)
平成22年7月1日 障害者支援施設 日の山のぞみ苑(生活介護定員50名、施設入所支援定員50名)に変更
平成22年7月1日 就労支援事業所 はばたき(就労移行6名、就労継続B型20名、生活介護24名、自立訓練「生活訓練」6名)に変更
平成23年4月1日 就労支援事業所 第2はばたき開設
(定員 就労継続A型10名 就労移行支援10名)
平成23年4月1日 就労支援事業所 はばたき(就労継続B型20名、生活介護20名)に変更
平成23年7月1日 デイサービスセンター オパール光栄(定員30名から50名)に変更
平成24年5月1日 日の山園丸尾原デイサービスセンター開設(定員30名) *宿泊サービス(定員5名)
平成25年1月1日 日の山園向陽デイサービスセンター開設(定員30名)
平成25年4月1日 就労支援事業所 はばたき(生活介護30名)に変更
平成25年4月1日 就労支援事業所 第2はばたき(就労継続A型10名 就労継続B型25名)に変更
平成25年4月1日 宇部市東部第1高齢者総合相談センター(宇部市東部第1地域包括支援センター)受託開設
平成25年6月1日 ケアタウン日の山開設【サービス付き高齢者向け住宅(定員52名)デイサービス(定員50名)
ショートステイ(定員20名)】
平成25年9月1日 居宅介護支援事業所 ケアタウン日の山 在宅介護支援センター開設
平成26年5月1日 放課後等デイサービスセンター すぱーくる光栄開設
平成27年2月1日 グループホーム オパール光栄(定員18名)、オパール光栄 ショートステイ(定員20名) 開設
平成27年12月1日 有料老人ホーム あすとぴあ光栄 開設(定員30名)
平成27年12月1日 あすとぴあ光栄 在宅介護支援センター 開設
平成28年3月1日 うべつくし園、うべつくし園きらきらキッズおよび総合相談支援センターぷりずむを新築移転(宇部市あすとぴあ6丁目11-21-4)
平成28年3月1日 光栄会 障害者就業・生活支援センターの事務所を移転(宇部市新天町1丁目2-32)

ページのトップへ戻る