日の山のぞみ苑

施設外観
施設外観

食堂
食堂

ページのトップへ戻る

■基本方針

(1)ゆとりと潤いのある生活の中で、生命と健康を守り、主体的に施設を利用して活き活きと暮らし、「その人らしい人生」が実現できるよう、一人ひとりの個性や重度化・高齢化に対応した支援を目指します。

(2)ノーマライゼーションの理念である「障害のある人もない人も、共に生活できる地域社会」の実現に向けて社会自立(地域生活移行)の推進と定着を組織的に取り組み、ひとり一人が地域で「自分の生活」を営むことができるよう支援すると共に、施設の持つ機能を開放して、在宅福祉・地域福祉の向上に積極的に取り組みます。

■援助の目的
  • ひとり一人の健康と安全、安心の確保
  • ひとり一人の「その人らしい生活」の保障
  • 地域に役立つ開かれた施設
  • 生活介護事業、施設入所支援
■援助の内容
  • 日常生活支援
    日常生活に必要な基本的生活習慣の習得
  • 生産活動
    個人の特性・能力等を考慮し、作業を通じて積極性・責任感・作業意欲を養う
  • 余暇支援
    生活意欲の向上、健康の増進・維持を図る(クラブ活動・行事・苑外活動ほか)
  • 創作活動
  • 地域活動

ページのトップへ戻る

■1日の流れ
時刻 内容
6:30 起床
7:30~8:30 朝食・歯磨き
9:30~11:30 日中活動(作業・生活)
11:30~13:00 昼食
13:00~16:00 日中活動 (創作活動、レクリエーション他・生活)
16:00~17:30 余暇
17:30~18:30 夕食・歯磨き
18:30~21:00 余暇
22:00 消灯・就寝
■施設の概要

定員:50名(男子30名、女子20名)


ページのトップへ戻る

日の山のぞみ苑ショートステイ

保護者が家庭における介護が困難になったときや保護者の休息のために一時的に施設で保護するサービスです。(定員:4名)

※ご利用に関して、お気軽にお問い合わせください。

【お問合せ先】
■日の山のぞみ苑
〒755-0241 宇部市大字東岐波字横尾新開1451-1 
TEL: 0836-59-2411 FAX: 0836-59-2412
メールでのお問い合わせはこちらから

■総合相談支援センター「ぷりずむ」
地域療育支援センター 0836-36-7571
〒755-0072 宇部市中村3丁目12-52
メールでのお問い合わせはこちらから

ページのトップへ戻る