ぷりずむ(総合相談支援センター)

光栄会 障害者就業・生活支援センター

地域で生活されている障がいのある方々に対して、生活に関する様々な悩みや心配ごとについての相談・支援を行います。
必要に応じて、どのような福祉サービスや支援を選んで利用したらよいのかなど、計画を立てるお手伝いをいたします。
また、お子さんの発達や育児について悩んでいる方の相談・支援も行います。

ぷりずむ
【お問い合わせ】
〒755-0152 宇部市あすとぴあ6丁目11-21-2
TEL: 0836-43-7754
FAX: 0836-43-7755
メールでのお問い合わせはこちらから

光栄会 障害者就業・生活支援センター
【お問い合わせ】
〒755-0029 宇部市新天町1丁目2-32
TEL: 0836-39-5357
メールでのお問い合わせはこちらから

ページのトップへ戻る

事業内容

事業内容


ページのトップへ戻る

一貫した相談・支援をご提供します



ページのトップへ戻る

療育相談・支援

お子さんの発達に関する心配事や、それに伴う育児の悩みについて、また地域で生活されている障害のある方々に対する支援方法や活用できる福祉サービス等についてのご相談をお受けします。

■利用対象者
  • 保健福祉圏域内(宇部市・山陽小野田市・美祢市)に居住されている障害のある方(児・者)とその保護者
  • 障害のある方々(児・者)が通っておられる機関および、その職員
  • お子さん(0歳~18歳)の発達について心配事がある保護者
■主な相談内容
  • ことばや運動の発達が遅い。
  • 会話が成り立ちにくかったり、コミュニケーションがとりにくい。
  • 保育園・幼稚園や学校、通所施設での集団適応が難しい。
  • 就学先や進路のことで悩んでいる。
  • 障害のある子の保護者と知り合い、気持ちを共有したい。
  • 親が用事がある時や、長期休暇の時に預けられるところを知りたい。
    など
■主な支援内容
  • 来所相談および訪問相談等により、ご本人の状況を確認し、ご家族の悩み・不安についてお伺いします。本人に合った支援方法について提案したり、より専門の機関(医療・療育・訓練等)や利用できる福祉サービス等をご紹介したりします。
  • ご本人が所属している機関での過ごし方について、必要に応じて訪問して状況を確認したり、ケース会議を実施したりして、改善に向けてお手伝いをします。
  • さまざまな機関と協力しながら、相談・支援を行います。
■費用

この事業は、山口県の指定を受けた法人により運営されますので、原則として無料です。

■利用方法

まずは当センターにお気軽にお電話ください。
その後、必要に応じて相談日を決め、お越しいただくか、相談員が訪問してご相談に応じます。

ページのトップへ戻る

就労相談・支援

障害のある方(知的・身体・精神・発達障害等)で就労を希望される方に、就業前における支援や職場への定着支援などを、関係機関(県・市・ハローワーク・障害者職業センター・福祉サービス事業所・病院など)と連携をとり、連絡調整等を積極的に行いながら就業の相談をします。

■利用対象者

地域内(宇部市・山陽小野田市・美祢市)に居住され、あるいは社会福祉施設などを利用されている障害のある方で就職を希望され、支援を必要とされる方。

■主な支援内容
  • 山口障害者職業センターやハローワーク等、各関係機関と連携し、必要に応じて職業評価を行い、職業支援のための計画に立てます。
  • 必要に応じて、職業に就くのに必要な力を養うため、提携している社会福祉施設の基礎訓練、山口障害者職業センターにおける職業準備訓練や企業での職場実習を受けることが出来るように斡旋します。
  • 在職中の方で、現在職場にて不適応を起こしている方に対して、各関係機関と連携を図りながら、職場に定着できるよう支援します。
  • 就職した後も、職場訪問を行うことにより、職場に完全定着できるよう支援します。
  • この他、総合相談支援センターの機能を活用し、あらゆる相談に応じます。
■費用

この事業は厚生労働省の委託を受けた法人により運営されますので、原則として無料です。

■利用方法
  • まずは、当センターにお気軽にお電話ください。ご相談日を決め、センターにお越しいただくか、専任スタッフ(就業支援ワーカー)が訪問してご相談に応じます。
  • ご本人及び各関係機関と調整をし、支援が必要と判断された方に関しては、登録していただいて支援を始めていきます。

ページのトップへ戻る

生活相談・支援

地域において生活されている障害のある方のご相談にのったり、アドバイスをしたりして、地域生活を続ける上で必要な支援を行うことにより、地域生活の安定と福祉の向上を図ることを目的としています。

■利用対象者
  • 地域内(宇部市・山陽小野田市・美祢市)で生活されている障害のある方。
  • 原則として就労されており、アパート・マンション等で生活されている方。
  • 結婚されており、夫婦のいずれもが障害のある方で、親等と世帯分離して生計を維持されている方。
  • 職場の独身寮に入居されており、居室の提供以外の支援を受けていない方。
  • 前記のいずれにも該当しないが、当センターが相談・支援の必要性があると判断した方。
■主な支援内容
  • ご本人からの生活・就業上の相談や、職場からのご本人に関する相談活動。
  • 金銭・衣食住に関すること、余暇活動・健康管理等の日常生活支援。
  • 近隣・親等との関係調整の他、緊急時の対応等の支援。
  • このほか、総合相談支援センターの機能を活用し、あらゆる相談に応じます。
■費用

この事業は、山口県の指定を受けた法人により運営されますので、原則として無料です。

■利用方法
  • まず、当センターにお気軽にお電話ください。ご相談日を決め、センターにお越しいただくか、専任スタッフ(生活支援ワーカー)が訪問してご相談に応じます。
  • 生活支援センターのご利用に際しては、登録が必要です。生活支援をご希望されるご本人の申請に基づいて登録されることになり、そこから支援が始まります。

ページのトップへ戻る