社会福祉法人 光栄会
個人情報の保護に関する基本方針

1.基本方針

社会福祉法人 光栄会は当法人が経営する各事業所が取扱う個人情報の重要性を認識し、その適正な保護のために、自主的なルール及び体制を確立し、個人情報保護に関する法律及び厚生労働省のガイドライン等を遵守し、ご利用者の個人情報の保護に積極的に取組みます。

2.個人情報の適切な収集、利用、提供の実施

(1) ご利用者やその関係者の方から氏名、住所、電話番号等の個人情報をご提供、ご登録いただく場合は、利用目的やお問合せ窓口をお知らせした上で、適切な範囲内でご提供いただきます。
(2) ご利用者から了解いただいた目的の範囲内(運営向上を目的とした研究、アンケート調査、第三者評価等)でご利用者の個人情報を利用させていただく場合があります。
(3) 個人情報の紛失、漏洩、改ざん及び不正なアクセス等のリスクに対して、必要な安全対策、予防措置を講じて適切な管理を行います。

ページのトップへ戻る

3.安全性確保の実践

(1) 当法人は、個人情報保護の取組みを全役職員に周知徹底させるため、個人情報保護規程情報管理規程を明確にし、必要な教育を行います。
(2) 個人情報保護の取組みが適切に実施されるよう、必要に応じ評価・見直し・セキュリティの強化等を行い、継続的な改善に努めます。

4.問合せ窓口

当法人が保有する個人情報についてのお問合せは、各事業所の窓口でお受けいたします。


個人情報の利用目的

① 施設内での利用

  1. ご利用者に提供する福祉・介護サービス
  2. 介護保険・支援費・措置費事務
  3. ご利用者の入退所等の管理
  4. 会計・経理
  5. 事故等の報告
  6. ご利用者の福祉・介護サービスの向上
  7. ご利用者に係る管理運営業務

② 施設内での利用

  1. 他の居宅サービス事業者との連携、照会への回答
  2. その他の業務委託
  3. ご家族への心身の状況説明
  4. 審査支払機関へのレセプトの提出
  5. 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  6. 損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等

③ その他の利用

  1. 福祉・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  2. 施設において行われる学生の実習への協力
  3. 外部監査機関への情報提供
  • 上記のうち、他の福祉(介護)事業者への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨を担当窓口までお申出ください。
  • お申し出がないものについては、同意していただいたものとして取扱わせていただきます。
  • これらのお申出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

ページのトップへ戻る